『Brundi Kibingo CWS』(ブルンジ/ キビンゴ・ウォッシングステーション) 200g

販売価格
1,600円(税込1,728円)
挽目
購入数
TRSC都内コーヒースタンドオープン記念!
合計金額「10,800円(送料除く)」以上お買い上げの方に、オリジナルタンブラーをプレゼント!


roast level: 中深煎り

feeling like: cacao, stone fruits, green apple

内容量 : 200g

国:ブルンジ
農園:キビンゴCWS
標高:1,893m
品種:ブルボン種
生産処理:フリーウォッシュト

『中央アフリカの小国、ブルンジならではの多様なフレーバー』

ブルンジはアフリカ大陸の中央に位置しており、面積は約3万屬破務て擦1/3くらいの大きさです。人口も1,000万人以下であり、国内産業も十分に発達しておらず、農作物を他国へ輸出することで生計を立てています。

そんな中で、隣国ルワンダと同じ規模の国土を有するブルンジのコーヒーは同じブルボン種というコーヒーが育まれながらも、その多様性においてルワンダを凌駕するとも思える様々なキャラクターをもったコーヒーが生まれています。

ブルンジ産コーヒー豆の味は、ひとことで言うとさっぱりとした酸味とほんのりとした甘さが特徴的です。タンザニアの隣国ということもあって、キリマンジャロのコーヒーの味にもどことなく似ています。それでいて、コクもしっかりと感じることができるので、全体的にバランスの取れた美味しいコーヒーという印象です。

まだまだ知名度はそこまで高くないですが、最近では日本でも取り扱っているお店が増えてきています。ご興味がある方はぜひ一度試してみてください。

Your Recently Viewed Items